「狂気」から子供を守るには…「トラと抱擁」:happy?写真集

2005年12月17日

「猫の王道」happy写真集:週末だから!



久しぶりに、
妻の知人からの写真メールから…。
ちょっと「キモイ」のもあるが、
まあ、楽しもう!



王道だ!

猫、王道をいく



…怖くても、
「王道」をいく勇気が必要なときがある。
これって、人間にも言えることだ。
猫の尻尾、
ピン!
と立っているところがいい。
颯爽としてるよね。



苦労が多いんだろうなあ…

カリフォルニア州知事



現カリフォルニア州知事さまだ。
なんとも切ないなあ…。
やっぱり、
人にはそのひとなりの、
「居場所」っていうのがあるのだろう。
向き不向き、能力云々より、
その方が大きいような気がする。



オッパイ、あった!

おっぱいが好き



この写真、個人的には相当気に入ってる。
赤ちゃんの気持ち、分かるよね。
目の前に「突然」、オッパイが現れたんだろうなあ。
そして、
本能的に「パック!」
いいなあ、これ。

でも、口に含んだのはいいけど、
硬くて、
冷たくて、
おまけに、なんにも出てこないんだから、
ちょっと、悲しいか…。

(飯村和彦)






newyork01double at 11:59│Comments(22) 週末だから! 

この記事へのコメント

1. Posted by sato   2005年12月17日 16:03
週末だから!!の飯村さんの紹介する写真
いつも楽しいですね〜
赤ちゃんのパクッ写真、最高です!
本能的にやっちゃったんですね(笑)
「これ、…だよね…」
「パクッ!」
「うわ!硬い!冷たい!げっ!」
となった3枚目の写真が
できれば見てみたいものです(^^)
2. Posted by かえで   2005年12月17日 16:07
赤ちゃん、可愛いですね〜^^
パクっといってびっくりしただろうねw

2枚目は シュワ様ですか・・。
そうか・・・。
やっぱりターミナータじゃなかったんだとほっとしてみるww
3. Posted by さんたん   2005年12月17日 17:28
いいっすね〜〜!
赤ちゃん。ぱく〜〜だって!
もうマジかわいい!
こういう瞬間を捉えるって難しいですよね!
うちのみーこでも試したいです!
4. Posted by アキラ   2005年12月17日 19:12
いろいろと悩みの多い生活の中で、こういう小さいけれども身近で温かみのあるユーモアはいいですね!
おっぱいを思わず吸ってしまうお子さんもいいですけれど、それをみて笑うお母さんの表情もいいですね。
小さな幸せを重ねて生きていきたいものです(笑。
5. Posted by 飯村和彦   2005年12月17日 20:14
>satoさま
ですよね。
3枚目があれば見たいですよね。
しかし、そこは想像するしかないようです。
まあ、その方が、
あれこれ勝手に語れて面白いけれど…。
6. Posted by 飯村和彦   2005年12月17日 20:16
>かえでさま
やはり、シュワちゃんは「ターミネーター」でないと彼じゃありませんね。
人間、「本分」というものがあるのですから…。
7. Posted by 飯村和彦   2005年12月17日 20:18
>さんたんさま
試みて…とは、
お子さんに申し訳なくていえませんが、
でも、ふとそんな気にさせるものがありますよね、
あの写真…。
8. Posted by 飯村和彦   2005年12月17日 20:20
>アキラさま
そうですね。
お母さんの、底抜けに明るい笑顔も最高ですね。
びっくりして、
なるほど…って思って、
そしたら無性に可笑しくなって…。
そんなことが一気に押し寄せた笑い顔ですね。
きっと。
9. Posted by rina   2005年12月17日 22:13
飯村さん、こんばんは♪
赤ちゃん、可愛くて思わず笑ってしまいました^^
和やかな笑いをありがとです^^
もしかしたら断乳中なのかな?とか思いました。
10. Posted by 美花   2005年12月17日 22:23
赤ちゃんがおっぱいにパクッ♪可愛い!
母と子をつなぐ絆はおっぱいから(^_^)!
私のおっぱいさんも1年間フル稼働で子育てしてくれたのにそんなことすっかり忘れかけてました。
温もりに満ちた光景にふれて寒い夜がちょっと暖かくなりました。
11. Posted by ハル   2005年12月17日 22:31
飯村さん、こんばんは^^
私、こういうのとても好きです(笑)

1枚目のなんて「うわ〜、やばい〜」って思って拝見したのですが、飯村さんの『王道だ!』という文を見てなるほどと思いました!

犬主体で見ていたので猫がおびえて見えたのですが、猫ちゃんの立場で見たら本当に王道!!
飯村さんの一言で安堵した私でした(笑)
12. Posted by カメ    2005年12月18日 06:06
度々登場される、奥様のお友達メール。きっと飯村さんと同じ、ユーモアのセンス抜群の方なんでしょうね。
写真の下に入っているコメントがまた、ウイットに富んでいて、ニヤリとさせられますね。
赤ちゃんの写真、サイコー!

昨日のところにはコメントできませんでしたが、
こういう時代だからこそ、テレビの影響力というのは大きいと思うので、
真実を伝える報道、今の社会の問題点を突くような特集番組に、
期待したいと思います。警察や行政が情報を操作するようになったら、
日本は再び暗闇の時代へと突っ走りかねませんものね。
13. Posted by 飯村和彦   2005年12月18日 08:36
>rinaさま
確かに。断乳中だったから余計に欲したとも考えられますね。高度に、「現実的」な解釈です。
14. Posted by 飯村和彦   2005年12月18日 08:40
>美花さま
そうそう、
子供が乳児だった頃のことって、
すぐに忘れたりしますね。
私も妻もよくそのことは話します。
片手で軽々と抱きかかえられた頃のこと、
あの腕の感触は、まだ覚えていますが、
それを忘れないようにしたいものです。
15. Posted by 飯村和彦   2005年12月18日 08:42
>ハルさま
このようの写真って、
あれこれ勝手に想像しながら眺めると、
陽気な気分になれて、いいですよね。
想像は自由ですから…。
16. Posted by 飯村和彦   2005年12月18日 08:50
>カメさま
「明るく、楽しく、元気よく!」
幼少のころからのモットー!で、
それは大人になっても変わりません。

ところで、
「暗黒時代」にならないように、
みんなでしっかり、警察や行政(つまりは国家)を監視していかないといけないですね。
「のんびり、ゆったり…」いきたいところですが、
そのシワ寄せが、必ずどこかに現れて、
悲しい思いをする人が出てしまいます。
「自分は関係ない、大丈夫だから、のんきに…」
目先の安全に安住して、
危険が見えない人って多いようです。
そう考える人が少なくなってくれれば、
助かりますね。
17. Posted by むーみん@ママ   2005年12月18日 08:55
赤ちゃん、かわいいぃぃ〜♪
この時期の赤ちゃんは、特に味見をしないとはじまらない。
しかも、めのまえに「おっぱい」だもん。
くいついちゃいますねぇ(^_-)-☆
息子は、いろんなものを味見してましたが
まずそうな顔をすることがなかったのです。
全部おいしかったのかなぁ〜。
そんな懐かしい暖かい思い出を、もう一度暖かく感じました。
18. Posted by chiemi   2005年12月18日 10:28
もう、皆様が書かれているので、
コメントのしようがありませんが、
本当に憩いました。
(憩わない画像が一点ありますが)
おいしゅうございました。
19. Posted by 飯村和彦   2005年12月18日 11:31
>むーみん@ママさま
そうですか、何でも味見なのですね。
甘いも、苦いも、すっぱいも…、
この時期から経験していくのでしょうね。
人生そのものですなあ…。
20. Posted by 飯村和彦   2005年12月18日 11:33
>chiemiさま
味わっていただけたら、
それだけで嬉しいです。
きっと、
それ以上でも以下でもないでしょうから。
21. Posted by yooj   2005年12月19日 13:40
赤ちゃんの写真、
横のお母さん(?)の笑い顔もいいですね♪
22. Posted by 飯村和彦   2005年12月19日 19:28
>yoojさま
…ですね。
ついつい赤ちゃんにばかり気を取られがちですが、
お母さんもいい味だしてます。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

「狂気」から子供を守るには…「トラと抱擁」:happy?写真集