数学も、これなら楽しい!「奴隷狩り」と砂糖の関係

2006年02月10日

再び、マグロを求めて!




去年は、オーストラリアで、
「マグロの蓄養」を取材した。
10月に放送した素敵な宇宙船地球号」(テレビ朝日系列)
…見て頂いた方も多いはず。

で、今年も、
引き続き「マグロ」を取材している。

殺伐とした事件が多い昨今、
この手の取材をしている時は、
仕事をしながらリフレッシュできるのがいい。


南紀白浜


南紀白浜。
ロケを行うにあたっての事前調査だった。
しかし、曇天である。


マグロくん


上の写真は、養殖されたものだが実物大のマグロ。
体調3メートル弱。

この大きさのマグロを、
春から夏にかけて、各地の海で撮影する。


波


マグロと聞いて、
「そうだね、トロが旨いね」
という話ではなく、
「そうだね、かなり繊細な魚で、
生態も分からないことが多いらしい。実はさ…」
との会話が弾むような番組になるはず。

rankingご協力を…、お願いします!

(飯村和彦)


newyork01double at 10:20│Comments(6) 放送番組 

この記事へのコメント

1. Posted by chiemi   2006年02月10日 17:39
オーストラリアの友人が、「まぐろ」とっても好きで、
お寿司屋さんへ行くと、「まぐろ」連発です。
でも、「美味しい」だけの会話でなくて、
本当に、まぐろのこと知りたいと思いました。
2. Posted by りん   2006年02月10日 21:41
養殖で体長3mって大きいですね!!
まだまだマグロって不思議な部分も多いので
良い番組になりそうですね^^
美味しいって会話も大切ですが、もっと奥に
一歩踏み込んだ会話もしてみたいものです。
3. Posted by リョウ母   2006年02月10日 23:03
マグロも 養殖できるようになったのですね〜。
泳ぎ続けないと 死んでしまう といわれていますよね。
養殖するには そうとう広いところでないと 無理ですね。
放送 楽しみにしています。
4. Posted by 飯村和彦   2006年02月11日 21:49
>chiemiさま
そこなのです!
あの手の魚、みんな「旨い食べ方」については知っていても、それがどんな生態の魚なのか、知らない場合が多いですよね。秋刀魚(さんま)や鰯(いわし)などにしてもそうです。みんな知っているのは「旨い食べ方」だけのように思います。
5. Posted by 飯村和彦   2006年02月11日 21:51
>りんさま
きっちり取材して、興味深い番組が「夏」には出来上がるはずです。ちょっと先ですが、まあそれだけ大変なことだと思って、お待ちください!
6. Posted by 飯村和彦   2006年02月11日 21:55
>リョウ母さま
マグロは泳ぎながら眠りますし…。そのとき、脳は半分寝ていて、半分が起きているらしいです。
養殖については、日本がリードしていますね。しかし、養殖池(…当然海中です)それほど巨大なところでもないようです。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

数学も、これなら楽しい!「奴隷狩り」と砂糖の関係