石垣島、2日目も…泡盛をたらふく飲む前に…

2006年02月18日

この島では途中下車できない!




もう、いい加減にしてくれ!
と叫びながら、
力なく、カメラのシャッターを切った。

小雨降る、
石垣島のマリーナ。


ヨット


何が悲しいって、
やはり、この曇天じゃないか。


クルーザー


けれども、
凄いというか、立派というか、
まあ、仕方ないのだろうが、
この天候でも、
多くの人が「離島めぐり」に出かけていくのだ。


港くもり


観光で、今週末この島を「訪れてしまった」人たちは、
当然、楽しまなければならない。
例え、雨だろうがなんだろうが、
それが目的で、それ以外に目的は何もないのだから。

途中下車はできない…のだ!


rankingひと押し、ご協力を!

(飯村和彦)


newyork01double at 08:27│Comments(10) 取材先にて記す! 

この記事へのコメント

1. Posted by リョウ母   2006年02月18日 08:52
そうですよね。
観光に行ったのだから 曇天であろうが 雨が降ろうが
行かなくてはならない・・でしょうね。
リョウ母としては 沖縄にあこがれています。
2. Posted by さんぱつや   2006年02月18日 12:28
こちらの地域に隠岐という小さな島が集まったところがあります。
夕方に、港を見ていると、学生服を着た男の子や女の子が・・・
電車や自転車などの通学は見慣れていましたが、隠岐では船で通学しているそうです。
話を聞けば海が時化の時は休校になるそうです。
何となくそれが面白くて、1時間ぐらい通学風景(家に帰る子供たち)を見てました。
島には、独特の文化がありそうですよね。

天候、残念ですね。
雨を楽しむところがあればよいのですけれど。
3. Posted by 愛犬家   2006年02月18日 12:29
晴れてこその沖縄の海、残念ですね〜
↓日頃の行いを気にしているご様子(笑)、同行の方では?とホローしておきます♪
ちなみに今日の北陸は、素晴らしく快晴〜(汗)
4. Posted by カメ    2006年02月18日 15:01
石垣島なんて、いいな〜、と思っていましたが、なかなかお天気が回復しませんね。
愛犬家様と違い、私は意地悪に、それはやっぱり日頃の行いでしょう・・・って言っちゃいます。なーんて、ウソですよ〜。
でも、きっと飯村さんなら、天候に恵まれなかったからこそ、の、写真や
取材、出会い、思考・・・等も、手にして来られることと信じております。コンビニの名品(?)の数々も、その一つだし・・・
でも、今回の取材の第一目的は何ですか?って、それはまだ内緒かしら?
飯村さんが、ただ海の写真だけを撮りに行かれたとは思えませんが・・・
私は興味津々です。
いずれにしても、一泊二日で帰って行く、あわただしい観光客から見たら、も少し滞在できる飯村さんはうらやましいと思いますよ。
存分に、島のお料理など堪能してきてください。
5. Posted by hono   2006年02月18日 16:18
こう悪天候が続くのはやはり、日頃の行いが・・・身に覚えがありませんか・・・あはは、冗談ですよー
私のお友達にも、旅行に行くと必ず、雨が降ってしまう、いわゆる雨女がいます。
彼女と温泉に行ったら、大雪で通行止めになり、旅館に足止めされたり、初夏に南国に旅行に行ったら、その年初めての台風がきたり・・・極めつけは雨が降らず断水をする非常事態に陥った地域に住んでいる友達を激励+ペットボトル持って、日帰りで出かけたら、着いたとたん、大雨・・・。もう大笑い。友達とその家族から「泊まってって」っと、懇願されていました。
もしかしたら、私のお友達、石垣島に旅行中かも。
そうだったら、飯村さん、あみらめましょう。青空は望めません(爆)
6. Posted by 飯村和彦   2006年02月19日 09:53
>リョウ母さま
みなさん、雨でもめげずに、
元気一杯で街を闊歩しています。
いいことです。
7. Posted by 飯村和彦   2006年02月19日 09:58
>さんぱつやさま
島の暮らし、だいぶ都市化されてきたようですが、それでも個性的ですね。
海があって、そのすぐ傍に山があって…。
天然うなぎ…が捕れるといいます。知りませんでした。
雨は仕方ありません。仕事には影響なしですから。
8. Posted by 飯村和彦   2006年02月19日 10:00
>愛犬家さま
取材に支障をきたすことはないのですが、
正直、北陸地方の「太陽」が、欲しい!
9. Posted by 飯村和彦   2006年02月19日 10:08
>カメさま
今回は、5月に行なう石垣島でのロケのための取材活動です。内容は…「そのうちに…」ということで。申し訳ありません。
事前取材なので、テレビカメラでの撮影はなし。だから、天気がどうあろうと問題ないのですが、やはり毎日毎日…雨・雲・雨…では気分も沈滞してしまいます。
10. Posted by 飯村和彦   2006年02月19日 10:11
>honoさま
日頃、きちんと…まではいかずとも、ポジティブに生活しているのになあ…。仕方ないですね。あるがままを「享受」しましょう!

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

石垣島、2日目も…泡盛をたらふく飲む前に…