泡盛をたらふく飲む前に…石垣島川平湾…束の間の光

2006年02月19日

サトウキビを丸ごと搾る!



「琉球酒豪伝説」の効果の程は、
まずまず…なのだろう。
昨夜、
たらふく…ではないものの、
それなりの量の泡盛を飲んだ。
で、
今朝、「普段通り」である。

さて、取材活動の方は順調。
その合間に、
サトウキビ「ジュース」を飲んでみた。


サトウキビ絞り


バリバリ…と皮ごと搾る!
これには、ちょっと動揺した。
苦いんじゃないの?


サトウキビ液


搾り出されたサトウキビのジュースは、
想像通りの緑色。
…で、飲んだ。
「青竹」のジュースがあるとすれば、
その苦味に砂糖の甘みが加わったような味である。

なんとうか、
そう旨いものじゃないなあ…。


石垣港2


さて、雨の石垣島。
気合を入れて、取材にでよう!
…と思ったのだが、午前中は「連絡待ち」…


rankingひと押し、ご協力を!

(飯村和彦)



newyork01double at 09:05│Comments(8) 取材先にて記す! 

この記事へのコメント

1. Posted by tamami   2006年02月19日 10:27
へぇ〜。皮ごと絞ると苦味もでるんですね。
昔母親が沖縄旅行の土産でサトウキビを持って帰ってきましたが、皮を剥いで、中身だけだけかじったところものすごく甘くて感動しました。
沖縄、行きたい行きたいと思っていてもなかなか行けずじまいです・・・
2. Posted by あゎゎ   2006年02月19日 10:32
とりあえず。。。(´・ω・`)ノ旦~ お茶ドウゾ
3. Posted by リョウ母   2006年02月19日 11:39
私が子供の頃は さとうきび より 少しやわらかめの
甘きび というものを 食べていましたよ。
歯で皮をむいて ガリガリと噛んで 甘い汁を飲み込んで
カスを ペッペッと出していましたよ。
すごく甘くて おいしかったのですが そのジュースは
皮ごと絞っていたので 苦味が出たのだと思います。
あ〜 なつかしいな〜。
4. Posted by カメ    2006年02月19日 16:03
わあ〜、やっぱり、沖縄、石垣島らしいものが連発ですね!
「酒豪伝説」もインパクトありましたが(効果があったのは何より!)、
サトウキビ丸ごと絞りジュースなんて、沖縄の方でしか飲めないですものね。
その土地にしかないものって、魅力的ですね。
でも、お天気は相変わらず意地悪ですね。
お帰りになるまでに、一度ぐらいスカッと晴れるといいですけど・・・
5. Posted by 飯村和彦   2006年02月19日 22:38
>tamamiさま
皮の苦味は、皮らしい(?)味ですね。
以前、皮をそいだ部分を齧ったときの記憶とは、
幾分違う味わいでした。
それはそれで、サトウキビそのままの味なのでしょうが…。
6. Posted by 飯村和彦   2006年02月19日 22:41
>あゎゎ さま
とりあえず…
また立ち寄って下さいね。
7. Posted by 飯村和彦   2006年02月19日 22:45
>リョウ母さま
それは「甘藷」の一種なのでしょうか…。
皮を剥いて、歯で噛みしだいて…
想像するだけでも懐かしい味わいなのでしょうね。
8. Posted by 飯村和彦   2006年02月19日 22:50
>カメさま
「こんなの珍しいです!」
と、現地の方々が驚くような天候なので仕方ないです。
それはそれで良いことなのかもしれません。
なかなか経験できないことなのでしょう。
けだし、
今夜は空に星が輝いています。
明日は那覇なのに…。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

泡盛をたらふく飲む前に…石垣島川平湾…束の間の光