笑う娘と妙な球体エネルギーの塊だ!

2006年02月26日

東京タワーのはずだ!



携帯写真の整理をしている。
放って置いた自分が悪いのだが、
これだけ(…かなり)溜まると、
ため息がでてしまう。

下の写真など、
どこで撮ったものなのか、
最近のことなのに忘れている。


東京タワー1


子供たちに聞くと、
「東京タワー」
との答えが返ってきた。


東京タワー2


東京タワーの展望台にある、
「真下の風景」
を覗く窓。そこから眼下を見たときだった。

しかし、
東京タワーなら、
一枚ぐらい、
東京タワー「そのもの」の写真があってもいいじゃない?
それがないんだなあ…。
我ながら、驚く。


rankingひと押し、ご協力を!

(飯村和彦)


newyork01double at 10:52│Comments(2) 家族/ 子育て | ダブル秘話

この記事へのコメント

1. Posted by 愛犬家   2006年02月27日 09:07
東京タワー、いまだ憧れです!
中学の就学旅行で行きました。真下を覗いて震え上がり、
都会には凄いものがあるなぁと(笑)
カメラに向かって笑顔の余裕・・・田舎者の私にはなかったです〜。
今の中学生はディズニーランドに直行してます。
国会議事堂、皇居の定番コースもいいと思うんだけど・・・。
ドッジボールは苦手でいつも逃げ回っていたような^^;
お子さん達にエネルギーを・・・いいですね〜。
お子さん達の方も、そんな風に思っているご両親から、
たっぷりの愛情を感じているでしょうね。




2. Posted by 飯村和彦   2006年02月27日 12:23
>愛犬家さま
仰るとおり。
子供たちのエネルギーは、もの凄いです。
圧倒されつつも、力を貰いました。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

笑う娘と妙な球体エネルギーの塊だ!