春の海、爽快!富士は日本一の山

2006年03月13日

カーリング、最高ですね。



このスポーツ、素晴らしい!

トリノオリンピックで旋風を巻き起こした
カーリング女子日本代表。
彼女たちが、
「チーム青森」として日本選手権で優勝した。


カーリング


「チーム青森」が素敵なのはいうまでもないが、
それより何より、
このカーリングという種目が最高だ。

今回の日本選手権で第三位になったのが、
中学生チームの「チーム常呂中」
大人の中に入って、
中学生が堂々と勝負できるスポーツというのは、
そうそうないだろう。

年齢に関係なく、
練習を積めば誰もが「第一線の舞台」に立てる。
これほど素晴らしいことはない。
「ちょっと自分も練習してみようかな」
と考える人たちの気持ち、
分かるなあ。


(飯村和彦)


newyork01double at 17:08│Comments(7) 東京story 

この記事へのコメント

1. Posted by パパZ   2006年03月13日 19:03
日本各地のカーリングができる場所は満員御礼状態だそうですねf(^_^;)
パパZもできるなら一度は体験してみたいスポーツです!
2. Posted by 飯村和彦   2006年03月14日 01:27
>パパZさま
あれだけ盛り上がれば、自分もやってみたい!
と思う人が沢山あらわれても不思議ではありませんね。
私自身がそうなのですから(笑)
3. Posted by 明るい空   2006年03月14日 07:44
氷上のチェスという言葉がピッタリのスポーツですね。
それにしてもチーム青森、自分達が教えた中学生に負けても良い意味でアッケラカンとしていたのが素晴らしかったです。そういうメンタル面を含めてきっと日本一なんでしょうね。
4. Posted by sato   2006年03月14日 09:03
チーム青森のメンバー実力があって、そして
みんな可愛い!追っかけがいるとは、びっくりです(笑)

こちら仙台では荒川静香が練習したスケートリンクも
なくなってしまうくらい、スケート人気も下り坂でした。
でもフィギアをやりたい、カーリングをやりたいという人
が増えていて教室がどこもいっぱいだとか…
一時のことじゃなく盛り上がればいいなぁ。

5. Posted by 飯村和彦   2006年03月14日 16:35
>明るい空さま
そうそう、あのチーム青森が教え子の中学生に負けるのですから、この競技は「奥が深い」ということなのでしょうね。
体力が決定的な武器にならないところが、また素晴らしい。
6. Posted by 飯村和彦   2006年03月14日 16:37
>satoさま
熱しやすくて冷めやすい…
そんなことにならず、
興味を持った人たちが、長く続けてくれるといいですね。
カーリングは、多分、そんなスポーツなのでしょうから。
我が家の近所にリンクがあればなあ…と思っています。
7. Posted by やっとこ   2006年03月14日 18:49

年齢に関係なくできるスポーツって
すばらしいですよね

これから、メジャーになったら
もっと、いろいろな選手が
出てきてくれるかもわかりませんね。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

春の海、爽快!富士は日本一の山