石垣島沖、200キロ荒海石垣島、夕焼けとマングローブ

2006年04月23日

沖縄・珊瑚の海



石垣島・白保。
世界でも有数の珊瑚自生地である。



珊瑚3



ここに、
新空港が建設される予定。



珊瑚2



珊瑚の海をどう守っていくのか。
課題は多い。



珊瑚1



「経済」か「自然」か…。
そこが、難しい。
「珊瑚で飯は食えないから」
…地元住民の声。



(飯村和彦)


newyork01double at 07:28│Comments(4) 取材先にて記す! 

この記事へのコメント

1. Posted by パパZ   2006年04月23日 17:46
お久しぶりです。修学旅行から帰って参りました。
石垣の海の青さに心癒やされました。
「自然」か「経済」か・・・
地元住民の方の「声」が切実ですね。
2. Posted by さんぱつや   2006年04月23日 18:06
珊瑚でご飯が食べられませんか・・・
残念ですね。

山陰でも似たようなことがあるかも・・・
「漁ではご飯が食べられない」から、電力会社のいいなりになるとか・・・・

目先の欲にとらわれていないと良いのですが。
3. Posted by 飯村和彦   2006年04月24日 07:52
>パパZさま
修学旅行の引率、お疲れ様でした。
石垣島は、好天でした。
「自然」と「経済」の両立。
上手い方法がないものか…と思ってしまいます。
4. Posted by 飯村和彦   2006年04月24日 07:54
>さんぱつやさま
何を基本に生きいくのか。
どんな社会に生きていきたいのか。
いかなる将来・未来を描くのか。
あれこれ、問われています。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

石垣島沖、200キロ荒海石垣島、夕焼けとマングローブ