優しく切ない「愚鈍さ」目指すは「巨人の星」?

2006年04月28日

猫のミルキー、11連発!



久しぶりの休み。
おまけに天気も上々…。

という訳でもないが、
本日は、
息子が撮影した猫のミルキーの写真。

連写ではないが、
ほぼそれに近い形で、
ミルキーを連続撮影している。


1

2

3

5

6

7

8

9

10

11

12


さて、
これだけ大量に、
同じ猫の連続写真をアップする人もいないだろう。

良し悪しは、まあ…置いて、
楽しんで貰えたのでは?

ちなみにミルキー。
生後9ヶ月ちょっと…になった。
これが結構、重い。


rankingひと押し、ご協力を!

(飯村和彦)



newyork01double at 13:00│Comments(8) 息子が撮った写真! | 猫の話

この記事へのコメント

1. Posted by リョウ母   2006年04月28日 19:24
27位です。
ネコって よくみると すごく美人ですね。
整った顔をしています。
2. Posted by りんりん   2006年04月28日 22:19
ミルキーはべっぴんさんですね!
アビシニアンが入ってるのかなぁ。
不妊・去勢すると太りやすくなって尿道が細くなりやすいのだとか。
気をつけてあげてくださいね。
うちのルーは、すごく小柄で、3kgしかありません。
実家の白猫(私が貰ってきた子)がホワイトタイガーに見えるくらいです(笑)

私、猫が動物の中で一番好きです。
野良ちゃんを見てるだけでも癒されます。
ましてや、ミルキーちゃんの美しい顔立ちと言ったら・・・
一度、この胸に抱っこしてみたいです!
3. Posted by chiemi   2006年04月29日 02:49
写し手が、被写体を、日頃どんなに可愛がっているか、
被写体の無防備な、それでいて何処か安心したような、
そんな表情が、たまらなく癒され、惹きつけられます。
覗き返したり・視線を外したり・・・・
特に下からのアングルは、矢鱈滅多らに撮れるものではないですね。
ピントにしても、大人には考えられない。
こういった、本来のカメラの技量や写し手の力量などといった面倒くさいものを取り外して撮った写真は、何枚見ても楽しいものだと分かりました。
4. Posted by カメ    2006年04月29日 07:18
息子さん、いよいよプロカメラマンへの道をまっしぐら!?
先日のお花の写真といい、ミルキーちゃんのこの表情豊かな写真といい、
すごくよーく見て、大事に大事に思って近づいているのがわかりますね。
いつも息子さんの写真には、心が和みます。
5. Posted by 飯村和彦   2006年04月29日 10:43
>リョウ母さま
いつも「クリック」していただき、感謝します。
猫にも一般的な「美人顔」があるのでしょうか?
6. Posted by 飯村和彦   2006年04月29日 10:45
>りんりんさま
注意してはいるのですが、
ミルキー、
この所、大きくなる割合(…というのか)が増えているように思います。肥満は困りますからね。重ねて要注意です。
7. Posted by 飯村和彦   2006年04月29日 10:47
>chiemiさま
好きなものを、好きなように撮る。
息子の行動原則です。
だから、本当、面白い写真が沢山あります。
大人には真似できないものです。
8. Posted by 飯村和彦   2006年04月29日 10:48
>カメさま
そういっていただけると、
息子も喜びます。
それで、また写真が好きになるのでしょう。
いいことです。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

優しく切ない「愚鈍さ」目指すは「巨人の星」?