肩にとまったスズメがいた!「ムーンダンス」Newyork

2006年07月06日

妻と息子と娘が渡米!



成田空港で見送り。
たった30メートル。
でも、
既に寂しがっている自分がいた。


2feba9d6.jpg


こんなとき、
家族の存在の大きさに、
改めて驚かされる。

たった2ヶ月。
…されど2ヶ月。
この夏、
子供たちはどんな変貌を遂げるのか?

自分が、
彼らと合流できるのは、
もう少し先(追記:約1ヵ月後にアメリカで…)のこと。
それまで、
ちょっとの間…Good by。


ranking人気ブログランキングへ! どうしてる…?

(飯村和彦)


newyork01double at 20:57│Comments(12) 家族/ 子育て | ダブル秘話

この記事へのコメント

1. Posted by hana♪   2006年07月06日 21:47
2ヶ月間帰られるのですね^^;;;
普段一緒にいると当たり前の存在の家族が
離れてみると存在の大きさに気づく・・・
分かる気がします。
少しの間、寂しいですね゜゚(>ヘ<)゚ ゜。ビエェーン
2. Posted by ダーバン   2006年07月07日 06:22
それはさびしいですね〜
でも、たまの一人もいいところもあるのでは??
私も夏休みには少しの間、一人になると思います。
普段、味わえない静寂を堪能できます(笑)
3. Posted by 飯村和彦   2006年07月07日 12:51
> hana♪ さま
普段一緒にいると感じないもの、
ありますね。
もしかすると、
このような期間を持つのは、
たまには良いことなのかも…。
4. Posted by 飯村和彦   2006年07月07日 12:52
>ダーバンさま
ほんと、
たま〜にですね。
静かな時間、夜中には読書ができます。
5. Posted by NORY   2006年07月07日 18:01
うーん やっぱり寂しいですか
私は家族をお留守番させて旅立つ方なので(^^;;
2ヶ月はちょっと長いかな〜
でも2ヵ月後の再会時にはまた新鮮な気持ちで迎えられるのでは♪
私は来週末にNYです 夏は初めてなので暑さに耐えられるかどうか…(^^;;
6. Posted by りん   2006年07月07日 20:13
2ヶ月も逢えないと寂しいですよね。
その分、逢えたときの喜びも大きいでしょうが♪
やっぱり家族って大きい存在ですよね。
7. Posted by かえで   2006年07月07日 21:39
こんばんわ〜
2ヶ月って長いですよね。
普段一緒にいるとお互いに気がつかなくても
いないと気づくことってありますよね。
でもたまにはそうして 気づきあうことって
大事なことかもしれませんね。
きっと今度会うときは ひとまわり大きくなった
息子さんに会えるような気がします^^
8. Posted by 飯村和彦   2006年07月07日 22:56
>NORYさま
2ヶ月、とんでもなく長いですよ。
といっても、
一ヶ月位先に一度アメリカで合流しますから、
まるまる2ヶ月という訳ではないのです。
週末NYですか。
義母によると、
最近までむしむししていたそうですが、
ここ数日は、涼しいそうです。
9. Posted by 飯村和彦   2006年07月07日 22:59
>りんさま
家族の存在、大きいですね。
まあ、
だから、あれこれ大変だったり楽しかったり。
「たまに面倒…」(「ダブル」より)にもなりますが…。

10. Posted by 飯村和彦   2006年07月07日 23:01
>かえでさま
息子も、娘も、
夏が終わった頃には劇的に!(…ちょっと大袈裟)
成長しているでしょう、間違いなく。
親の楽しみの一つですね。
11. Posted by アキラ   2006年07月08日 22:22
この年頃に、2つの国を生活したり体験できたり出来るのがとても羨ましく思います。
きっと頭で考えるのではなく、皮膚感覚で東京とNYを体感できるいのではないでしょうか。
将来はおのずと、両国の橋渡しをしてくれるような人物になられているのではないでしょうか。
この年頃の成長はきっと我々大人では測れないくらいの大きさなのかもしれませんね。
12. Posted by 飯村和彦   2006年07月09日 11:52
>アキラさま
そうですね、子供たちは理屈ではなく、
感覚で日米を理解しています。
これは、とっても羨ましいことで、
私もの妻にも真似できないことです。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

肩にとまったスズメがいた!「ムーンダンス」Newyork