ロスで、早実・斎藤投手を観た!砂漠の中の「コロラド海岸」…米国

2006年09月12日

怪しい雨雲(サウスダコタ)…米国



東京は秋雨。
肌寒いが、心地良い。
今日は、
石油に代わる資源・エネルギーについて少し、調べた。

バナナの茎。
ナタデココ。
タピオカ。
大麻。
…植物系で有望なものがでている。

太陽電池では、
「アモルファス太陽電池」というものがあるらしい。
これまでの結晶系の太陽電池より、
薄くて軽いので、
ユニークな使用方法があるのだという。

「ガラスの屋根」として使用できたり、
自動販売機の側面や、
高速道路の側面…等々に張りつけたり。

悪くないなあ。
太陽の恵みに感謝だ。

ところで、
↓の写真は、サウスダコタの雨雲。
巨大だったが、
この雲だって、実は太陽とは仲良しだ。


雨雲1


明日も東京は雨だという。
日一日と、
秋が深まっていく。
ということは、
食欲も沸いてくるということ。
いいことだ。


ranking人気ブログランキングへ! ご協力を…!

(飯村和彦)


newyork01double at 17:10│Comments(10) 地球環境を眺めると… | 世界の風景

この記事へのコメント

1. Posted by パパZ   2006年09月12日 20:35
改めて多大なる自然の恩恵を受けているのだなぁ、と実感しました。

秋が徐々に深まりつつある福島・・・やはり食欲(あるいは酒欲)の
秋になっていきそうです。
2. Posted by 飯村和彦   2006年09月12日 21:15
>パパZさま
hahaha!!!
食欲と旨い酒…の秋ですね!!!
3. Posted by カメ   2006年09月12日 23:30
私も、食欲の秋のせいか、石油に変わるエネルギー源の候補を見ても、つい、「おいしそう・・・」と、思ってしまいました。(いや、バナナの茎や大麻は食べませんが)
でも、太陽の光とか、ほんとに、自然の恵みを、上手に利用できたら・・・と重うと、未来に希望がわき、楽しい気持ちになりますね。

雨雲までも、なんだかアメリカのは、スケールが大きく感じます・・
4. Posted by chiemi   2006年09月13日 05:53
お帰りなさい。
怪我をしていて、ご無沙汰をしていました。
ミルキー・・随分精悍な顔つきになりましたね。
お嬢さんは、左利き?一緒ですね。
お子様達の宿題。英語や日本語交じりで、とっても楽しかったです。
私はテロが有った、同じ月の月末ドイツに出張でしたが、疑心暗鬼になり、髭を生やした人が居ないといいのに。。。とばかり思っていました。
昨日ギプスが取れました。これからリハが、始まります。また、宜しくお願い致します。
5. Posted by やっとこ   2006年09月13日 06:06

「アモルファス太陽電池」
いろいろな用途があって
良さそうですね〜♪

どんどん、こういう技術が
発達して、石油に頼らない
クリーンなエネルギーの
開発が進んでほしいと思います。

秋は、大好きな季節です

秋刀魚が美味しい〜♪

6. Posted by 愛犬家   2006年09月13日 09:55
「いいものは、みんなただ」祖母の口癖でした。
光も雨も心地良い風もみんなただ(^^ゞ、
美味しいものもいっぱい!
自然の恵みが、嬉しい季節の到来です。

あの同時多発テロの直前、近くにいたのですね。
しかも胸騒ぎと勘、
あの衝撃の9.11の受け止め方は、私達とはまた違うでしょうね。
いつも思うのですが、
暴力に暴力で向かえば、更なる暴力しか生まれて来ません。
「テロの根絶」・・・どんどん遠のいてゆくようで、怖いです。

7. Posted by 飯村和彦   2006年09月13日 10:06
>カメさま
植物由来の原油代替資源は、
かなり有望のようです。
採算的にも、
原油から作ったもの、
…例えば繊維やプイらスティックなど、
と方を並べられるほどに、
なりつつあるようです、
8. Posted by 飯村和彦   2006年09月13日 10:08
>chiemiさま
そうですか、
ギブスが取れましたか。
ともかくよかったですね。
今度はリハビリ。
すぐですよ! 全快するのも。
9. Posted by 飯村和彦   2006年09月13日 10:13
>やっとこさま
アモルファス太陽電池、
なかなかの優れモノのようです。
JR金沢駅では既に、
エネルギーを生む「ガラスの屋根」
として使われているようです。
とっても有望です。
ビルの壁面、側面から飛行場の路面、
もしかすると全国の道路なんかも、
みんな太陽電池にすれば、
もの凄い量のエネルギーを作れるのに、
…と夢見ています。
やろうと思えば、
技術は必ず付いてくるものですから。
10. Posted by 飯村和彦   2006年09月13日 10:14
>愛犬家さま
おっしゃるとおり、
現状では、
「テロの根絶」など、
夢のまた夢…のような気がしますね。
なんとかしないといけません。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

ロスで、早実・斎藤投手を観た!砂漠の中の「コロラド海岸」…米国