バッタのSEX、青春だ!標高3000メートルに咲く花たち

2006年09月24日

猫のミルキーと「ビンラディン」



結局、
二つの事柄について、
短く…。

まず、
先日、このブログに書いた、
「猫のミルキーの粗相問題」。
つまり、
自分のトイレではなく、
柔らかい場所を中心に、
どこでも「小」をしてしまう問題…が解決した。
「砂」を変えたら、元通りに…。

ちょっとしたこと…ですね。


ミルキー、完治?


で、もう一つはビンラディン容疑者。
毎日新聞によると、

…フランスの地方紙「レスト・リピュブリカン」は、
23日、
サウジアラビアの情報機関からフランスにもたらされた情報として、
「国際テロ組織アルカイダのウサマ・ビンラディン容疑者が、
8月に腸チフスで死亡した」と報じた…という。

これ、真偽を確かめるのは大変。
しかしながら、
もし本当だとしても、
「次なるビンラディン」が、
登場してくるだけの話なのだろう。

………

なに?
もう既に、世界中で登場しているって?
困った話…。
「対テロ戦争」、完全に行き詰っているから。


ranking人気ブログランキングへ! ご協力を…!

(飯村和彦)


newyork01double at 14:48│Comments(6) 猫の話 

この記事へのコメント

1. Posted by パパZ   2006年09月24日 19:57
対テロ戦争・・・いつになったらなくなるのでしょう!?
某国が正義の名の下に戦争をしかけるかぎり、
暴力の連鎖は止まらないのでしょうか?

ミルキーちゃんの気持ちよさそうな表情に
こちらまでほんわかした気分になれました。
ありがとうございましたm(_ _)m
2. Posted by 愛犬家   2006年09月24日 21:27
その後のミルキーちゃん、どうなったか気に掛けていました。
解決して良かったですね♪
基本がちゃんと出来ないと、お互いに快適には暮らせませんよね。

ビンラディン予備軍、いるんでしょうね。
何処かで静かに、うごめいているのでしょうか。

3. Posted by 飯村和彦   2006年09月25日 09:02
>パパZさま
ブッシュ大統領、ブレア首相、小泉首相…、
「有志連合」のとっている政策、
どんどん傷口を広げています。
4. Posted by 飯村和彦   2006年09月25日 09:03
>愛犬家さま
ミルキー、
「粗相問題」は解決しましたが、
まだ、
本調子ではないようです。
もう少し、…ですね。
5. Posted by ryuji_s1   2006年09月25日 09:50
ミルキーちゃん汚れている砂は嫌だったのですね。

ビンラディンは真偽が分からず、

次々と現れて行くのでしょうが、
ビンラディンは特別な存在ですね、
アラブの王族の一員でアラブを脅迫して金をせしめていたようですよ。
6. Posted by 飯村和彦   2006年09月25日 15:19
>ryuji_s1 さま
うちの猫は、
どうも、
新しいく使い始めた砂、
「大豆から作った猫砂」
の臭いが嫌だったようでです。
ちょっとしたことですね。

ビンラディン、
どうも、偽情報らしいですね。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

バッタのSEX、青春だ!標高3000メートルに咲く花たち