カップめん

2007年06月20日

日本の「ラーメン」の底力



ご存知、
インスタント・ラーメン。
「Ramen」の名で、
アメリカのスーパーにも並んでいる。


インスタントラーメン


↑のラーメンは一般的なものだが、
時に、
「NO MSG(=味の素を使っていない。MSGは“味の素”の意)」
ラーメンも見かける。
味の素を使用した料理を口にすると、
頭痛や手の震えなどの症状がでる人もいるから。
その人の体質からくるものらしい。

ちなみに、
うちの妻もその一人。
レストランなどで食事をした際、
食べた料理に味の素が使われていると、
食後、必ず頭痛などの症状がでてくる。
つまり、
“味の素発見器”なのだ。

ところで、
↑のメーカーではないが、
ある日本メーカーのカップめんが、
今、メキシコで爆発的に売れている。
スープ感覚で食べるらしい。

味付けが又、興味深い。
メキシコの人たちは、
出来上がったカップめんに、
ライムを搾り、
トウガラシのペーストを加えて食べる。
これが、旨いらしいのだ。


ranking人気ブログランキングへ!

(飯村和彦)


newyork01double at 15:06|PermalinkComments(2)