夏休み

2007年08月28日

夏を駆け抜ける子供たち



真夏のビーチ。
波音や風の強さに負けない、
子供らの歓喜…。


夏の海とキッズ


さて、
あと何年、
彼らと共に、
夏の砂浜を快走できるのか。

30回?
40回?

もし、30回だとすると、
自分は80近く、
息子と娘は40前後。

それで、
軽快なステップを踏める?

これって思考する類のものじゃないな。
その時は、
嬉々として…走るのだ。
Happyに!


ranking人気ブログランキングへ!

(飯村和彦)


newyork01double at 23:48|PermalinkComments(0)

2006年07月06日

妻と息子と娘が渡米!



成田空港で見送り。
たった30メートル。
でも、
既に寂しがっている自分がいた。


2feba9d6.jpg


こんなとき、
家族の存在の大きさに、
改めて驚かされる。

たった2ヶ月。
…されど2ヶ月。
この夏、
子供たちはどんな変貌を遂げるのか?

自分が、
彼らと合流できるのは、
もう少し先(追記:約1ヵ月後にアメリカで…)のこと。
それまで、
ちょっとの間…Good by。


ranking人気ブログランキングへ! どうしてる…?

(飯村和彦)


newyork01double at 20:57|PermalinkComments(12)