金魚

2007年01月07日

水槽に新しい仲間が…!



仲間は多い方がいいだろう。
…ということで、
数種類の「魚くん」を水槽に入れた。
勿論、
水槽の大きさに合わせてだが、
元々、数が少ないので問題なし。

で、↓がアルジーイーター。
正式な名前は、失念。


ぽつ


息子が、「ポツ」と名前をつけた。
見たままだが、悪くない。
実は、同じ種類のアルジーイーターを、
もう一尾いれた。
そちらの名前は、「スポット」(…笑)

「ポツ」と「スポット」のお陰で、
水槽のガラスは、いつもピカピカ。
これには、感動…。

で、↓が紅白の和金。
なんという種類?


しろっぽ


こちらは、
「白っぽ」という名前がつけられた。
「白っぽいから」がその理由だ。


金魚のあわ


このところ、
熱帯魚に負けず、
「金魚」の人気が高いらしい。


ポン


妻が気に入って、
半年ほど前、我が家にやってきた、
「ピンポン」(写真↑)などは、
現在、入荷待ちの状況だとか…。
ちょっと驚きである。


ranking人気ブログランキングへ! …ご協力を!

(飯村和彦)


newyork01double at 10:40|PermalinkComments(4)

2006年09月19日

ピンポン玉型の金魚だ!



かねてより、
妻が、
水槽に入れたがっていた金魚である。


ピンポン(ピンが右)


なんという種類なのかは知らない。
妻は、「ピンポン」と呼ぶ。
で、
名前もそのままになった。
↑の写真で、右側にいるのが「ピン」

↓が「ポン」


ポン正面


ちょっと分かりにくいが、
「ピン」との違いは、
「ポン」は、
背中に白い模様があるところ。
↓の写真だと、背中の白が見える。

…まあ、どうでもいい話だが…


ポン


丸いので(?)、
泳ぐがそんなに上手くない…ように見える。
ちょっとした水流にも流される。


ポン後ろ姿


妻に、
「どっちが雄でどっちが雌?」
と尋ねると、
「“金魚や”の人も分からないらしい」
との答え。
よりて、
雄か雌かは不明。

ただ、
“まだ子供なので、もっと大きくなる”
と、教えてくれたという。
なるほど…。

錦鯉などは、
環境に合わせて成長するので、
大きな池では大きく育つが、
小さな水槽では大きくならない。
多分、
「ピンポン」金魚も同じだろうな…。


ranking人気ブログランキングへ! ご協力を…!

(飯村和彦)


newyork01double at 09:49|PermalinkComments(4)